春が旬の野菜

冬の寒さに耐え、じっくりと大地に根を張って育った旬の春野菜には、様々な栄養素が含まれているんですって。
特にその注目すべきは強力な抗酸化作用だそう!
体にとって有害となる活性酸素は、
老化や免疫力低下の原因になりますが、
旬の春野菜には活性酸素を除去し、
寒い冬を乗り越え、代謝の落ちた体の毒素を浄化してくれる作用があるんだとか!

春の野菜には、独特な苦みを持ったものが多いですが、
この苦みには、とても優れた成分が含まれているんですって。
苦みの成分には、アルカロイド、ポリフェノール、フラボノイドなどがあり、
特に旬の時期にとれる春野菜には、
この成分が凝縮され、豊富な栄養があるんです。

また苦み成分のある春野菜には、ビタミンCも多く含まれています。
旬の春野菜には、苦み成分によるデトックス作用だけではなく、紫外線の強くなる暑い夏に向けて、丈夫な皮膚を作る助けや、
保護をするために重要な働きをするビタミンCが多く含まれているのは、
とても注目すべきことですね^^

ただし、優れた効能のある春野菜も、あまりアクを抜き過ぎると、栄養が流れ出てしまうので、なるべく新鮮なうちに、短時間で調理をするよう心がけるといいそうですよ~

春は、卒業や入学、就職など、環境の変化が大きく変化し、体と心の両面にストレスがかかりやすい時期。
春に旬を迎える野菜をしっかり食べて、心も体も元気に毎日を送りたいですね^^

ページのトップへ
© 野菜の宅配レポ 2017. All rights reserved.