「ごぼう」の保存方法

常温 冷蔵 冷凍

ごぼうの保存方法

土付きの状態のごぼうは、
乾燥を防ぐため、新聞紙などに包んで、できれば生えていたのと同じ状態、立てた状態で、風通しのいい冷暗所で保存します。
乾燥してしまうと味が落ちてしまうので、
可能ならば土の中に埋めておく方法もおすすめです。
土付きでないごぼうや新ごぼうは、軽く湿らせたペーパーなどに包み
ポリ袋に入れて野菜室で保存すれば、2~3日程度保存することができます。
冷凍保存する場合は、ささがきや細切りにしたものを、
さっと加熱するか、しばらく酢水につけてから、
水気をしっかりと切って、フリーザーバックなどに入れて、
冷凍庫で保存すると使いたいときにパっと使えて便利です^^

ページのトップへ
© 野菜の宅配レポ 2017. All rights reserved.