「もやし」の保存方法

通販した「もやし」の保存方法
常温 冷蔵 冷凍
バツ 丸 三角

もやしを冷蔵で保存する場合

買ってきてすぐ、袋のまま野菜室で冷蔵保存しがちなもやし。ですが、もやしにとっては、<strong>0~1℃前後が適温</strong>なので、野菜室ではなく、<strong>チルドルームに入れて冷蔵保存する</strong>方が鮮度を保つことができます。
チルドルームで、そのままの袋に入れた状態で保存でも2~3日程度保存できますが、もやしは、お安く手に入る野菜なので、買いだめして少しでも長く持たせないですよね?
その場合は、<strong>もやしをさっと水洗いして、他の容器に移し替え、もやしが浸るくらい水をはってから冷蔵庫で保存</strong>すれば、鮮度が長持ちするんです^^
毎日きちんと水を取り替えれば1週間くらいは日持ちします。

もやしを冷凍で保存する場合

もやしのシャキシャキとした食感は落ちてしまいますが、冷凍で保存することも可能です。
袋から出したもやしを一旦洗って、しっかり水を切ってから、保存袋などにいれて冷凍します。
炒め物などに重宝します。

もやしは鮮度が命!できる限り、買った当日に食べてしまうのが理想ですが、お安いのでついつい余分に買ってしまいがちな野菜のひとつ。
ですが、ちょっとしたひと手間で保存期間が伸ばせるので、手間を惜しまず出来る限り無駄にならないようにしたいものです。

ページのトップへ
© 野菜の宅配レポ 2017. All rights reserved.